月別アーカイブ: 2019年1月

Naverまとめで稼ぐ方法

Naverまとめという稼ぎ方があって、こういったネットビジネスを実践している人も多くいます。
Naverまとめに関しては、まとめを作成してその作成したまとめのPV数に応じて報酬が決まるというシステムになっていますが、これは自分のブログに広告を載せて、その広告収入で稼ぐというやり方と似ています。
したがって、Naverまとめではなくて、ブログに広告を載せるやり方でも良いんじゃないのか?という疑問があるのではないでしょうか?
確かにこの2つのやり方は似ていますし、どちらもネットビジネスとして成功する可能性はあります。
ただ、人によって向き不向きというのがあるので、そこを理解しておかないといけないのです。
どちらかといえば、ブログを作ってそれを更新し、広告収入を得ていくやり方の方が稼ぎやすい傾向はあると思います。
Googleadsenseという最も単価の高い広告を利用することで、自分でブログを作ってそこに広告を載せるやり方の方がNaverまとめを利用するよりは稼げる可能性が高いです。
というのも、Naverまとめは単価が低いので、得られたPV数の割に収入が伸びないと感じる人が多くいます。
したがって、ある程度は稼げるものの、大きな金額を稼ぐのは難しいということが言えます。
そうなると、理想は自分でブログを作ってそこに広告を載せていくという方になりますが、それでうまくいく人は多くはないでしょう。
こちらのやり方を実践するときには自分で多くのアクセスを集めないといけないので。
月に数万円稼ぐだけでも、1日あたり1万PVくらいは必要になることがあります。
したがって、これだけのPVを稼ぐのは簡単ではないですし、普通に難しいのです。
人によっては月に数万円では満足できないという人もいますから、そうなれば難易度はさらに上がります。
一方で、Naverまとめに関してはPV数を稼ぐことは比較的容易です。
Naverまとめを利用する人がかなり多いので、そういった利用者が自分の作ったまとめを見てくれる可能性が現実的に期待でき、トップページの注目まとめに載ったりすると、一気にPV数が伸びます。
そして、Naverまとめは検索に強いので、検索エンジン上位表示もしやすく、そこからの流入も期待できるのです。
NaverまとめはPV数は伸ばしやすいが、すでに話したように単価が低いので仮に1日あたり1万PVを達成しても、月に数千円くらいしか稼げないというのはザラです。
しかし、一定数の金額は誰でも稼げるに近いと思うので、ブログを自分で作ってアクセスを稼ぐやり方よりは確実な面もあります。
そうなると、ブログでアクセス数を集める方法がどちらかと言えばおすすめですが、そちらをやってもうまくいかなかった人に関しては、Naverまとめに転向すると良いと思います。
Naverまとめは自力でアクセス数を稼ぐのが厳しい人に特に向いていると言え、そういった人におすすめのネットビジネスなのです。